仁平のしいたけ【のと115】原木栽培の干ししいたけ

価格: ¥1,200 (税込)
[ポイント還元 12ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

のと115干ししいたけのバター焼き

仁平のしいたけのと115

世界農業遺産「能登の里山」で育つ絶品

しいたけの品種「のと115」は、しいたけの最高品種ともいわれ近年大変人気があります。能登半島でしいたけづくり30年の垣内吉雄さんは、原木栽培で「仁平のしいたけ(仁平は垣内さんの屋号)」を作っています。原木の切り出しからほだ木づくり、収穫、乾燥まで一人でこなします。

原木しいたけとは、山から切り出した木に菌を打ち込み栽培する方法です。 現在しいたけ栽培は、ビニールハウスでの栽培がほとんど。そんな中、垣内さんはあくまでも山での栽培にこだわります。起伏の激しい山の中で原木の栄養分のみで育つしいたけ。能登の気候の寒暖差が、大きく肉厚で風味絶佳のしいたけを育てます。
仁平のしいたけのと115

原木栽培とは?

原木しいたけとは、山から切り出した木に菌を打ち込み栽培する方法です。 現在しいたけ栽培は、ビニールハウスでの栽培がほとんど。そんな中、垣内さんはあくまでも山での栽培にこだわります。起伏の激しい山の中で原木の栄養分のみで育つしいたけ。能登の気候の寒暖差が、大きく肉厚で風味絶佳のしいたけを育てます。
仁平のしいたけのと115

手塩にかけたしいたけづくり

雨に濡れると商品価値が下がるため、一つひとつに傘をかけて雨に当たるのを防ぎます。雨が降りそうになると垣内さんは山へ行き、お手製のビニールをほだ木にかぶせます。ビニールをかけることで雨を防ぎながら中に湿気がこもるため、しいたけの成長が促進されます。これも垣内さんが長年の経験から学んだ知恵です。しいたけは水分が多すぎると傷みやすいが、足りないと育たない。なんとも難しい塩梅です。
仁平のしいたけのと115

高級しいたけの証「天白どんこ」

中でも、雨に当たらず冷たい風にさらされて傘に割れ目の入ったものを「天白どんこ」といい、珍重されます。うまみが凝縮された証です。天白どんこは、見た目も美しくお料理が華やかに仕上がります。
仁平のしいたけのと115

山のあわびとも言われるしいたけの最高品種「のと115」

肉厚ののと115は、弾力ある食感と噛みしめたときの甘み、あふれる濃厚エキスがまるであわびのような食感です。 原木栽培で育つしいたけは、歯ごたえがあり旨みが豊かです。肉厚でむっちりとした食べ応えと甘み、噛みしめるとうまみがあふれ出します。干すことで栄養も香りもうまみもぎゅっと凝縮されさらに濃厚な味に。素材の味を活かし、シンプルに素焼きやバター焼きでいただくのがおすすめです
仁平のしいたけのと115

高品質を追求したしいたけ

ここまでの品質の干ししいたけは、スーパーやデパートではなかなか手に入りません。干ししいたけなんてどこで買っても同じ、と思っていませんか。仁平のしいたけは、品種よし(のと115)、栽培法良し(原木栽培)、乾燥よし(微調整しながら乾燥させる)の高品質を追求したこだわりのしいたけです。
のと115干ししいたけのバター焼きの作り方

        
商品名 仁平のしいたけ
お届け内容 乾燥しいたけ50g(種菌115)
原材料 原木しいたけ
賞味期限 6か月
お届け日数 3営業日
その他 送料別途・宅配便
産地 石川県輪島市
生産者 刀祢建設株式会社農林部

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

赤色の日はお電話でのお問い合わせをお休みさせていただいておりますのでご了承ください(お買い物は可能です)

●週末の定休日に到着をご希望の場合は、配送の手配の関係上、遅くとも金曜日の午前10:30までにお申し込みをお願いします。




当サイトはSSL暗号化通信に対応しております。 ご注文内容やクレジットカード番号など、お客様の大切な情報は暗号化して送信されます。

能登半島の魚をいっぺん食べてみまっし、ぷりぷりぞいね

ご来店いただきありがとうございます。私たちFのさかなチームは、能登からさかな文化とさかな情報を発信する情報誌『Fのさかな』を制作しています。誌面で取り上げたとっておきの能登の魚介、お取り寄せでしか食べられない厳選した能登の味をお届けしています。


店長日記はこちら >>

能登からお得なさかな情報をお届けします。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ