天然能登寒ぶり 一本買い分け合い企画【半身を5名様で分け合います】

価格: ¥5,000 (税込)
[ポイント還元 50ポイント~]
販売期間: 2015年12月19日00時00分~
2016年02月24日23時59分
添え物の有無を選んでください:
数量: パック(約4人前)
在庫: ×

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

天然能登寒ぶり一本買い分け合い企画 天然能登寒ぶり一本買い分け合い企画 天然能登寒ぶり一本買い分け合い企画

天然ものならではの上質な脂、さらっとした口当たり

お好みの厚さに切っておさしみに、ぶりしゃぶに、塩焼きや照り焼きなどにしてお楽しみください。天然もののぶりは、脂がしつこくなくさらっとした口当たり。

天然能登寒ぶり 一本買い分け合い企画・半身を5名様にお分けします

・5名に達した時点で締め切ります
・サクでのお届けとなります
・価格は時価となります
・価格帯の中で買い付けできる日のみの発送となります(お届け日は指定できません)
・受付完了時には、時価はお知らせできません
 (価格は出荷当日のセリで決定するため)
・時価はインターネット上で、発送日の朝お知らせします
・インターネットのみの受付になります
・お支払いはクレジットカードのみとなります

マンパワーが最大の強み

周りを海に囲まれた能登半島は漁業が盛んで、多くの漁港では定置網漁が古くから行われている。江戸時代に始まったとされる漁法だが、近年は船の高速化や獲った魚を釣り上げるクレーンの導入など省力化が進む。それでも、現場では人の手と和が何よりの力だ。魚は回遊する道筋がほぼ決まっている。魚道(ぎょどう)を通ってきた魚を獲る定置網漁は、待ちの漁業といわれ、網を張り建てる場所で、獲れる魚種がほぼ決まってしまう。定置網は、岸から3~5キロほどの場所に敷設され、湾内では年間通して網は張ったままにする。回遊してきた魚を垣網でさえぎり、身網という袋状になった網に誘導し漁獲する。

若者が働く定置網

高齢化が進む第一次産業だが、若い力が活躍する能登の定置網漁は、将来に期待がかかる。そのひとつ株式会社鹿渡島定置は、平均年齢が30代の漁師の会社だ。県外から漁師を志してやってきた若者も多く、浜には活気があふれている。ここでは、船頭はじめ役員は立候補制になっていて、何よりもやる気を尊重している。
11月も下旬になると、いよいよ寒ぶりが揚がり始める。耳をつんざく轟音と、闇を切り裂く稲光。「鰤起こし」は、能登に冬の訪れを告げる風物詩だ。ぶりは昔から定置網の花形、シーズンになると、漁師たちの心ははやる。魚を獲るだけでなく、漁のスペシャリストになる。定置網で働く漁師からは、そんな気概が伝わってきた。

天然能登寒ぶり 一本買い分け合い企画【半身を5名様で分け合います】

価格: ¥5,000 (税込)
[ポイント還元 50ポイント~]
販売期間: 2015年12月19日00時00分~
2016年02月24日23時59分
添え物の有無を選んでください:
数量: パック(約4人前)
在庫: ×

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

商品名 天然能登寒ぶり 一本買い分け合い企画【半身を5名様で分け合います】
お届け内容 能登寒ぶり切り身約350~400g(約4人前)真空パック
原材料 天然ぶり、ご希望でつま・大葉・わさびサービスします
賞味期限 お届け当日
お届け日数 5営業日
その他 送料別途・宅配便
産地 石川県
生産者 株式会社海幸

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

赤色の日はお電話でのお問い合わせをお休みさせていただいておりますのでご了承ください(お買い物は可能です)

●週末の定休日に到着をご希望の場合は、配送の手配の関係上、遅くとも金曜日の午前10:30までにお申し込みをお願いします。




当サイトはSSL暗号化通信に対応しております。 ご注文内容やクレジットカード番号など、お客様の大切な情報は暗号化して送信されます。

能登半島の魚をいっぺん食べてみまっし、ぷりぷりぞいね

ご来店いただきありがとうございます。私たちFのさかなチームは、能登からさかな文化とさかな情報を発信する情報誌『Fのさかな』を制作しています。誌面で取り上げたとっておきの能登の魚介、お取り寄せでしか食べられない厳選した能登の味をお届けしています。


店長日記はこちら >>

能登からお得なさかな情報をお届けします。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ